FC2ブログ

London Festival of the Art of Japanese Rope Bondageでの記事・・・・

304084_10150343028144035_694344034_7967454_1957311379_n.jpg
hana1
ロンドンで通訳して貰っていたnana(ナオコ)さんからメールを貰いました。

僕のロンドンのイベントの感想まで英訳して貰って載せてくれて感謝してもしきれないです。


モデルのhanaちゃんの感想やショーを見ていた人の感想まで・・・・

段々と海外の人との輪が広がっていくのが嬉しいです。

ショーを見ていた人の感想は・・・・
スウェーデン出身の背の小さい金髪の子のブログ
http://moreinches.wordpress.com/2011/10/05/lfajrb-2012-pr...


hanaちゃんの感想・・・・
http://gestalta.co.uk/blog/the-london-festival-of-the-art...

ナオコさんの話だとhanaちゃんは僕に縛られて、「本当に、今まで経験したどんな縛りとは全く違っていた」・・・だそうです。

良かったらページを見て和訳してくださいね♪


コメント
風見先生が縛師として、日本でも指折りの有名人ならば、縛られただけで快感となった。とか亀甲縛りで、股縄が食い込むとベタベタに濡れてきて、縄が汚れてしまうとか、そんな名人級の声が、あちこちで聞かれたらいいですね。風見先生のblogに僕がいつも、でしゃばりコメントを書き込みしているために、M女性さんからの体験書き込みが少なくしているのかも、しれませんが、そんな目茶苦茶恥ずかしいことでも、書き込みをすることで二度違う快感を味わうのじゃないでしょうか?M男が某女王様に「●●女王様の縛りで、夢心地になり、鞭でイキそうになりました。今度の調教が待ち遠しいです。」なんてメールをすれば、女王様も喜んで貰えるし、次回もたっぷりと虐めて貰えるから、僕はよく言葉で、恥ずかしいのですが言ってます。
2011/10/14(金) 14:43  | URL | [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する